learning reiki

コース詳細
 ファーストデグリー 
セカンドデグリー
     サードデグリー   
ティーチャー
お問い合わせ
電話 : +44 1244 329 369
携帯 : +44 7774 575 160
nobu@learningreiki.co.uk
Nobu:レイキティーチャー

レイキとは? 

レイキはヒーリングのテクニックであるとともに自己成長の道具として利用することができます。

何千年もの間、人類は手がヒーリングをする能力があることを知っていました。頭痛、歯痛、腰痛、胃の痛みを感じたときや、体の一部を何かに強くぶつけたとき私たちは瞬時にその場所に手を当てて痛みをしのぎます。ほとんどの人は何も考えずに条件反射的に手を当てていましたが、中には手が持つヒーリング能力に興味を持ち、その能力を自他を癒すため開発する方法を模索する人も多く現れました。気孔をはじめ世界には様々な手当て療法が存在します。

人に治療を与えることを「手当する」と言うように、日本人は体に手を当てることで癒し効果を誘発することを経験から知っていたのです。

レイキは漢字で「霊気」と書かれ、「霊峰富士」と言うように「霊」には目に見えない不思議な力、そして「気」は私たちになじみのある全身、そして私たちを取り巻く全てのものを巡る気の流れのことを現しています。ですからレイキは私たちを含めこの宇宙に存在する全てを取り巻く目に見えない不思議で純粋な高次元の気のことを表しています。

レイキは日本人・臼井甕男により20世紀初頭に確立され、1930年代にハワイに持ち込まれました。そしてその後レイキはその手軽さと効果の高さから全世界に広がっていったのです。

肇祖臼井が確立したこととは、この純粋で高次元の気に人を直結させる霊授(アチューンメント)と呼ばれる方式でした。何年もかけて訓練・鍛錬を重ねて気のレベルを高めていくその他のヒーリングテクニックとは異なり、アチューンメントはとても簡単な工程で、さらに誰もが例外なくたった2日間でレイキを学び使い始めることができるのです。

一度レイキを学べば、自分や家族・友人、ペットや植物などの気を高めるためこの無限のレイキエネルギーを一生使い続けることができます。また自分の人格や人生に変化をもたらすために使うこともできます。

またレイキは宗教や特定の団体との係わり合いがなく、誰もが利用することができます。

レイキトレーニングでレイキを学ぶことで、今まで使ったことも、そこにあることにさえ気付かなかった自分の中の「光」のスイッチを’オン’にし、あなたの人生を明るい光の中に導いくでしょう。

 
臼井レイキの「?」に答えます。みんなのための、NPO 情報提供サイト!
  ©2006-2014 Nobu's Holistic All Rights Reserved